ゲームブログっぽい何か

Skyrim 日本語訳案

Top/Skyrim/日本語訳案
RSS of recent changes

Skyrimは一か月遅れで日本語版が発売された。「おま国」されたことを除けば喜ばしいことである。しかしテキストが膨大だったこともあってか、訳の質には賛否があるようだ。いろいろなサイトで修正案が議論されていると思う。我がサイトではそこであまり話題に上っていないらしき重箱の隅をつつくがごとき話をしようと思う。主に問題となるのは名前と歴史用語だ。

基本的な用語

Daedra Priceが「デイドラの王子」と訳されているが、これは典型的な誤訳であり、princeは君主を意味する。princeはラテン語のprincepsに由来する単語で「最高の地位を占める者」と言った意味である。中世ヨーロッパを通じて、独立ないし半独立した自分の領土を持つ者を指す(例:モルドバ公、キエフ大公)。ヨーロッパで王を名乗るには一定の条件があるが、その条件を満たさない君主を含む広い表現である。君主という表現がやや馴染めないならが良いだろう。

princeが王子の意味で使われるのは、イングランド王(King of England)の後継者候補、つまりイングランド王太子がウェールズ公(Prince of Wales)の地位を代々与えられたことに由来する。

ちなみに王(king)は血縁を意味するkinと同語源で、ゲルマン語で「生まれ持った関係」を意味する単語に起源がある。つまり世襲的な身分を指す用語である。また皇帝(emperor)は古代ローマに起源があり、民衆に選ばれたという意味がある。どちらもDaedaの君主の実態には合わない単語である。

Daedraは造語であるが、その発音はデイドラ、ディードラともに許容されている(参考)。なお「Daera Prince」、「Daedric Prince」、「Daedra Lord」などの表現が存在しニュアンスはやや異なる。

首長たち

Balgruuf the Greaterは「偉大なるバルグルーフ」、 Elisif the Fairは「公平なるエリシフ」、Laila Law-Giverは「ライラ・ロー・ギバー」と訳されている。

しかし、the Greaterは大スキピオや大カトーのような同じ名前の複数人を区別するために年長者に付ける称号*1であり、「偉大な」を意味するのは原形のthe Greatである*2。よって、大バルグルーフが適切だ。

the Fairは確かに「公平な」と訳せるが、実際にthe Fairで呼ばれる人物はフランスのフィリップ四世端麗王やブルゴーニュのフェリペ一世美公など「美しい」という意味で訳される。fairとは「整った」という意味であり、行いが整っているなら「公平」で、顔が整っているなら「美しい」のだ。よって美しきエリシフないしエリシフ端麗侯などと訳したい。この場合Jarlの訳とも関係してくる。

Laila Law-Giverは難しい。日本語版ではWhiterunの二つのクランBattle-BornとGray-Maneをバトル・ボーンとグレイ・メーンと訳しているように、クラン名はカタカナ訳で一貫している。Law-Giverもその一種なのでロー・ギバーとカタカナ訳にするのは一貫性があるのだが、他の首長と並べた時の見栄えはやや悪い。あえて意訳するなら立法者とか立法侯だろうがこれも違和感がある。

古代ローマ人に由来する名前

現在帝国の皇帝はTitus Mede IIであり、Skyrim地方軍の指揮官はGeneral Tulliusである。両者の名前は古代ローマ人の個人名(praenomen)に由来する。そしてゲーム中の発音はそれぞれの名前の英語発音だ。ほかにも帝国軍の軍人には古代ローマ風の名前は多い。以下はその比較である。

スペル日本語訳英語発音ラテン語発音
Titusタイタスタイタスティトゥス
Tulliusテュリウスタリアストゥリウス

原作に忠実に訳すという意味で英語発音を採用するのも一つだが、作中の帝国に古代ローマ帝国のイメージを重ねて古代ローマ風の厳めしい名前をあえて付けたという原作スタッフの意思を汲むと、ここはラテン語発音を採用したい。もちろん趣味の問題ではあるのだが。

Ciceroもシセロでなくキケロでいいかもしれない。ただこちらは現在でもつかわれる名前なので、古代ローマ人に由来しているとは断言できない。

ハイフン

Laila Law-Giverはライラ・ロー・ギバーだが、これではローがミドルネームに見えかねない。スペースとハイフンの訳し分けはいくつか流儀があるが、ライラ・ロー=ギバーとすると少しは見やすくなるだろう。同じ理由でGray-Maneはグレイ=メーンだ。

Argonianの名前のハイフンも"="で表したいところだが、Oblivionに登場したKud-Eiの発音はクデイであり、ハイフンを入れる余地がない。クド=エイでは読み方が変わってしまうし、ク=デイでは切れ目が変わってしまう。同じくKhajiitのアポストロフィーも同様で切りにくい。M'aiqの発音はム・アイクではなくマイークだ。

階級

High Kingとは王の上に位置する王である。Skyrimではただの王が存在しないのでこの対比の必要性は疑問だが、ファンタジーに限定すれば上級王という定訳がある。上王大王でも良い。

Jarlの定訳は首長である。スウェーデンやデンマークの王族や貴族を指す言葉であり、英語のEarlに相当する。Earl自体は伯爵と訳されることが多い。首長という言葉はイスラーム系の君主であるアミール(amīr)やインディアンの部族長を指すことがある*3。それぞれ古くは土侯、酋長とやや差別的な呼ばれ方であった。帝国から見て田舎であるSkyrimの君主を指す称号としてはやはり適切だろう。

他の案としてより、西欧的だがも考えられる。これは王号を持たない君主への称号である(例:リトアニア公、モルドバ公)。上級王との対比のためにと訳しても間違いではない。しかし、あるクエストでは帝国や上級王の意向で簡単にJarlの首が挿げ替えられていた。独立性が低く君主の意向で授爵されるという観点では伯爵と訳しても間違いではなかろう。

ThaneはThegnとも書き、イングランドやスコットランドの歴史に見られる戦士階級や貴族を指し、定訳は従士である。シェイクスピアの悲劇で有名なマクベスもThaneの地位を持っていたが領主と訳されることが多いようだ。しかしSkyrimでは領土は与えられないので騎士などが適切かもしれない。Thaneはスカンジナビアの歴史にも用いられ、やはり王に仕える者を意味する。一時期デンマークはイングランドを支配下に置いたため同じような単語が用いられている。

Housecarlは古ノルド語でhuskarlなどとも書き、君主に仕える者、私兵、召使といった意味であり、ボディガード的な職務にも従事した。carl、karlは階級としては一般人であり、貴族であるThaneとの間には明確な区別がある。しかし、私兵や傭兵と訳すのはなんとも風情がない。従士ではThaneとかぶる。親衛隊護衛とでも訳すか、Thaneを騎士、Housecarlを従士とでも訳し分けるのがいいだろうか。

固有名詞

Nordは英語発音だとノードで、Nordicはノーディックだ。しかし定訳はノルドなりノルディックだ。ノルドの方がより北欧語の発音に近いし、この訳で悪くないように思う。

まとめ

英語日本語版私訳
Daedra Princeデイドラ王子デイドラ公
Balgruuf the Greater偉大なるバルグルーフ大バルグルーフ
Elisif the Fair公正なるエリシフ美しきエリシフ
Laila Law-Giverライラ・ロー・ギバーライラ・ロー=ギバー
Titusタイタスティトゥス
Tulliusテュリウストゥリウス
Ciceroシセロキケロ
M'aiqムアイクマイーク
High King上王
Jarl首長首長
Thane従士騎士
Housecarlハスカール従者
Nordノルドノルド

こんな感じである。


*1 ラテン語ではMajor。普通英語ではthe Elderを使う。例として聖書の大ヤコブ James the Greater。
*2 例:マケドニアのアレクサンドロス大王 Alexander the Great、モルドバのステファン大公 Stefan the Great
*3 「アラブ首長国連邦 United Arab Emirates」の「首長国 Emirates」は、「首長 Emirの支配する国」という意味

コメント

最下部へ

Haumea

博識ですね。
このような解説や読み物は非常に面白いです。
原作で表現しようとしている細かな意図が初めてわかる部分もあり、
日本語版プレイで勝手に解釈していた物語の構造が
本サイトのお陰で微調整されて、
より奥行きのある物として再確認されました。

2012-03-04 (日) 06:56:37

riz@管理人

お役に立てたようで何よりです。ほとんどWikipediaさまさまですけどw

2012-03-05 (月) 13:41:59

changpong

ストーリーとか世界観を重視する自分にはこういうの非常にありがたいですね!特にデイドラの王子たちは勝手に兄弟みたいなものだと思ってたら、対立してるやつもいるのでなんだかなぁと思ってたらそういうことだったんですね!
ドヴァキンに与えられる従士の称号も騎士と考えれば納得です。従士のリディアが従士に仕えれるって訳わからんかったです(笑)

2012-04-29 (日) 20:40:15

Name: